インフォメーション

マイナ保険証のご利用をお願いいたします

https://i0.wp.com/oyanagiallergyclinic.com/wp-content/uploads/2021/10/ym196966341910114216315.png?fit=256%2C256&ssl=1
Dr.小柳

みなさんこんにちは。
今日は『マイナ保険証』についてのお願いです。

マイナ保険証

みなさん、「マイナンバーカード」お持ちですか?
報道資料によると、人口の約8割に発行済みだそうです。およそ2割の方は持っていないということになります。

このマイナンバーカードに「保険証」の機能を連携させたものが『マイナ保険証』です。
2023年4月よりすべての医療機関で『マイナ保険証』の取り扱いが義務化されました。かなり急な方針だったので、医療機関側も対応に苦慮したところが多かったようです。

それが今度は『マイナ保険証』の使用が義務化されるようです。

現在の保険証は使用できなくなります

2024年12月2日より、現在の「保険証」は廃止され、『マイナ保険証』のみに1本化されるようです。

「マイナンバーカードはいろいろと不安だから持ちたくないんだけど・・・」という方も大勢いらっしゃるかと思いますが、保険証の廃止は決定事項のようです。半ば強制的に『マイナ保険証』への移行となります。

マイナンバーカードを今後もずっと持ちたくない人はどうなるのか
・マイナ保険証を保有していない方には、保険者から資格確認書が交付されるようです。この資格確認書を今までの保険証代わりとして使用できるようです。
・ただし、この資格確認書には有効期限があり、5年毎に再発行手続きが必要になるようです。

ご協力をお願いいたします

厚生省から医療機関に対して「マイナ保険証の利用を促進するように」との依頼が届いており、今後は『マイナ保険証』のご利用についてお声がけをさせていただくことがあります。ご協力をお願いいたします。

https://i0.wp.com/oyanagiallergyclinic.com/wp-content/uploads/2021/10/ym196966341910114216315.png?fit=256%2C256&ssl=1
Dr.小柳

マイナンバーカードにはまだいくつかの問題点があるようですが、何よりも使い勝手がイマイチです。多くの人が ”使いたい” と思えるシステムを作って欲しいです。

文責; 小柳貴人(医学博士・アレルギー専門医 ・小児科専門医)

クリックで『いいね!』 (2 いいね!)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。